4種類のお薦めサインを持つ One Tap Trade Fx

今晩は!takuです。

日々、One Tap Trade Fxの検証結果をUpしていますが、その中で下記のような記述をしています。

全サインを脳ミソを使わずワンタップした場合(裁量判断なし)

この意味は、サインが出たらとにかく全てのサインに乗ってエントリを仕掛ける、つまり機械的にやる、ということです。サインの示す方向に従ってあれこれ考えず、無裁量でポジションを構築するのです。

では、裁量を加味してトレードする余地はあるのか?

あります。

下記の画像を見てください。

サインが出るとメールを送れますが、その受け取ったエントリサインをiPhoneのアプリで見たところです。


今日の何件かのうちの3件分のメールですが、ひとつづつ、微妙に違いがあります。

(1)エントリする価格のみ表示

(2)エントリする価格と移動平均のフィルタリングを加味した “+ Ma-Up”のサイン

(3)エントリする価格と非公開ロジックによるフィルタリングを加味した “+Star” サイン

更に、ここには載せていませんが

(4)エントリする価格と上記の(2)と(3)のミックスされたサイン

このように4つのパターンのサインがあります。

意外にも細かいです。開発者のこだわりというか、神経の細かさを感じます。

しかしながら、これらのパターンの信憑性となると今のところよく分からないです。

4)のパターンが最強のサインですが、これが出たからと言って、勝てるとも限りません。だからこそ無裁量で「全サインを脳ミソを使わずワンタップ」してエントリするのが一番良いような気がします。

開発者も全てのサインに乗って構わないと言っていますから。

ところで、現在時刻22:00を少し回りました。本日のこれまでの成績は、やや負けの-6pipsです。まだ少し時間があるので挽回のチャンスはあるかも、です。

ではでは、、

フォローする