続、ドラゴン・ストラテジーFXと先行スパンロジックの最強コンビ !?

こんばんは、takuです。前回の続編を書いてみたいと思います。

前回分はこれ⬇︎です。

fx.taku3.info

ここ何日間かロンドンタイムになっても、あまり元気のない相場展開が続いていました。金曜の午後、ロンドンタイムから動きが活発になりました。

言葉で言うより、チャートで見た方が解りがいいですね。

タイトル通り、2つの違う手法の組み合わせ、ドラストFXと先行スパンロジックを一つのチャートに押し込んでいます。ドラストFXの平均足、バンドは見辛くなるので外しています。先行スパンの3本は、これまでとちょっと変えてあります。ギザギザだったラインを若干滑らかにしました。でも、ロジックのキモは全く変わりません。

◉ポンド円

ロンドンタイム以前から、2本の先行スパンを超えていました。その後ロンドンタイム入リしたので先行スパンロジックのルール的に買いサインとなります。ここでドラストFXも買いサインを点灯!(チャートの背景色が黒から変わったところからロンドン入りです)

その後、グイグイ伸びてます。高値付近にある赤いラインは4時間の先行スパンです。ここで、少しもみ合ったので、決済してもいい場所です。それか直近の安値、赤線を引いたところで決済です。

◉ユーロ円


同じくロンドンタイムに入って、先行スパンロジックは完璧な買いサインとなります。ドラストFXのサインを待って青マル位置で入ります。その後、直前につけた高値を抜けきれず、失速しました。一気に下落しましたのでこれは逃げられません。赤線で損切りすべきですね。でも、浅い損切りで済みます。

◉ポンドドル


こちらも、3本の先行スパンを抜けて、少し経ってからロンドンに。すぐにドラストFXの買いサイン点灯!一時は損切りなのか〜、っと危うい場面もありましたが、伸びました。高値を付けて動きが怪しくなってきましたので、直近安値の赤線部分で利確が一番ツボだと思います。

◉ドル円

一見してこれじゃ入れないと分かります。スパンの内側に価格が入っています。ドラストFXのサインは全て無視、ドル円は今夜は今のところスルーです。

いかかでしょうか?ドラストFXと先行スパンロジックの組み合わせ。

最強のコンビです!!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7月1日(日)23時59分までの期間限定特典付
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼シークレット特典
『【非売品PDF】MAX16連勝実績!
 勝率9割超えのレンジ往復利確テクニック(解説PDF)』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

期間限定ですが、上記のシークレット特典が付きます。

ドラゴン・ストラテジーFXの販売ページはこちらです

フォローする

コメント

  1. かたつむり より:

    わざわざ
    ブログに載せて下さり感謝いたします。

  2. taku より:

    こちらこそ、ありがとうございました!